スター・レッド

スター・レッド (小学館文庫)

スター・レッド (小学館文庫)


未来、火星、宇宙人、エスパーが普通に出てくる、SFらしいSF漫画です。SFというジャンルがこの時期各方面に与えた影響は大きかったんでしょうね。
他の萩尾望都作品では子供のころに光瀬龍原作の「百億の昼と千億の夜」を読んで、かなりの衝撃を受けた記憶があります。
百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)

百億の昼と千億の夜 (秋田文庫)