アニメ版プラネテス星雲賞受賞

テレビアニメ「プラネテス」が2005年の星雲賞(メディア部門)を受賞したようです。下記サイトで知りました。


アニメ ! アニメ !
http://anime.blogzine.jp/animeanime/2005/07/36_02e2.html


第36回星雲賞が決定|Excite エキサイト ブックス (文学・書評・本のニュース)
http://www.excite.co.jp/book/news/00021121493705.html


星雲賞 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%9F%E9%9B%B2%E8%B3%9E


たいしてアニメに詳しい訳でもない私がやたらとプッシュしているこの作品(id:SIM:20041105)その割にはまとまった感想は、書く書くといいながら・・・未だ書けてないんだけれど。
この部門の他の参考候補作(ノミネートみたいなもん)が「イノセンス」「鋼の錬金術師」「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」といったところですから、いかにファンの支持が高かったかが想像できますね。
プラネテスはSFとはいえ巨大ロボットも宇宙人の侵略も怪獣もスーパーヒーローもなし。宇宙のゴミ拾いというひたすら地味な設定です。しかし、その感動は本物なのでビデオレンタルなどでご覧になることを強くオススメします。


プラネテス 1 [DVD]

プラネテス 1 [DVD]


プラネテス 2 [DVD]

プラネテス 2 [DVD]


プラネテス 3 [DVD]

プラネテス 3 [DVD]


プラネテス 4 [DVD]

プラネテス 4 [DVD]


プラネテス 5 [DVD]

プラネテス 5 [DVD]


プラネテス 6 [DVD]

プラネテス 6 [DVD]


プラネテス 7 [DVD]

プラネテス 7 [DVD]


プラネテス 8 [DVD]

プラネテス 8 [DVD]


プラネテス 9 [DVD]

プラネテス 9 [DVD]


コミックも2002年に星雲賞を受賞していて、コミック&アニメのダブル受賞は史上「風の谷のナウシカ」と「プラネテス」だけだそうです。