機動戦士ガンダムSEED

高山瑞穂著。アニメの漫画化。少し前から細君がビデオで鑑賞しているのを、横からチラ見していて、どんなストーリーなのと聞いたら、この漫画がダイジェストとして分かりやすいと、手渡されたのでした。



アニメ自体、私がよくみるサイトでは酷評されていることが多かったのと、キャラクターデザインの人の絵がキライだったので、敬遠していたのですが・・・意外にも面白いです。アニメも部分的に観る限り、思ったよりも良い出来でした。少なくともヒット作になる理由はよくわかります。先入観にとらわれすぎるのはいかんなあ。