宇宙へ。 ★

記録映像としてみても、映像詩としてみても、ドキュメンタリーとしてみても実にうすっぺらい内容でガッカリ。