2009年の映画をふりかえる

今年も空中キャンプさんの企画に参加させていただきます。
よろしくお願いいたします。


1.名前(id、もしくはテキトーな名前)/性別


id:SIM



2.2009年に劇場公開された映画でよかったものを3つ教えてください


・HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-
・南極料理人
ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー



3.2で選んだ映画のなかで、印象に残っている場面をひとつ教えてください


HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-でのラストシーン

この映画はプラネタリウムなどで上映された全天周映像です。
実在の小惑星探査機「はやぶさ」の旅路をCGで辿るノンフィクションなんですが
ラストシーンだけはフィクション、というか願いを映像化したものになっていて
ここで号泣させられました。

現実の小惑星探査機「はやぶさ」は映画が作られたあとも
トラブルに見舞われ続けてボロボロになりつつ首の皮一枚つながった状態で
地球へ向かっています。2010年6月帰還予定とのこと。

そういえば「はやぶさ」を元ネタにした「あらわし」っていう探査機が
サマーウォーズ」に出てましたね。



4.今年いちばんよかったなと思う役者さんは誰ですか


南極料理人で堺雅人の娘を演じていていた子役、小野花梨
子供の可愛さと憎たらしさをうまく演じてました。


5.ひとことコメント


お気に入りの近所の映画館が閉館になってしまって・・・
観る本数がガタっと減ってしまったこの一年。
「マン・オン・ワイヤー」「クヒオ大佐」「マイマイ新子と千年の魔法」など
観に行きたい映画は多かった年だけに、ちょっと残念。